• トップページ
  • 商品紹介
  • レシピ紹介
  • 会社案内
  • お問合せ

コラム

イカのビタミン、老化を抑えるE

イカのビタミンE

魚介類にはD以外の各種ビタミンも含まれ、その供給源になっています。

中でも、イカはビタミンEを多く含む魚介類といえます。(2.1mg/100g)

このビタミンEは体内で合成されないので、私たちは毎日の食事から摂取し、

体内で生体膜や体脂肪の過酸化を抑え、過酸化脂肪の増加によって起こる、

種々の老化現象などを遅延させる働きをしています。

年齢を重ねるごとに増加する、お肌の「黄褐色色素」の増加なども抑制しています。

若さと活力を維持するビタミンと言えるかもしれません。

 

天然魚よりも養殖魚の方がビタミンE含量が高い傾向にありますが、

これは与える飼料によるものです。

 

他の商品では、お茶、中でも「せん茶」がダントツで

ビタミンEを多く含んでいるそうです。(65.4mg/100g)

 

イカのビタミンE

一覧はこちら

ヤマカ食品

ヤマカ食品写真

TEL 0726-54-2312(代)
FAX 0726-54-9820

〒566-0062
大阪府摂津市鳥飼上3丁目2番32号
Googlemap

 

mマート